求める人物像・理想の人材を自動で言語化して文章・例文の書き方がわかるサービス

ピュア
「求める人材」

01

行動特性・考え方

行動する 78%
きめ細か 47%
現実的 53%
合理的 19%
計画的 60%
考える 22%
広い視野 53%
革新的 47%
感性的 81%
臨機応変 40%

最も求められる行動特性・考え方は
感性的(81%)です

「感性的」な人材の解説

主体的に考えることが得意で、自分の好き嫌いや善悪の基準を重視できるような人材とのマッチ度が高いようです。
様々な情報を集めて考えますが、最終的な判断基準は、自分の心が納得できるかどうかを重視しているタイプです。

「感性的×広い視野」の場合は、自分の直感から生まれたアイデアを、感情のままに表現したり形にすることができます。
「感性的×きめ細か」の場合は、数字やデータなど客観的なデータを分析した結果をもとに、最終的には自分の中にある価値基準に従ってやるかやらないか、またはどうやって形にしていくかを決めることができます。

キーワード

#主体性 #感情 #直感 #対話 #気持ち #つながり

次に求められる行動特性・考え方は
行動する(78%)です

「行動する」な人材の解説

社交的で会話が上手、話好きといったイメージの人材とのマッチ度が高いようです。
顧客と対面して商談・交渉を行ったり、社内でも他人とチームになって一緒に仕事を進めていくことが得意なタイプです。

行動に移すのが早く、考える前に行動する、走りながら考えるというのも特徴です。
行動力があることから、大胆でリスクを取ることもできますが、逆に慎重性に欠ける一面もあります。

キーワード

#社交的 #行動が早い #考える前に行動 #走りながら考える #大胆 #リスクを取る #喜怒哀楽の表現が豊か #会話が得意 #返答が速い

02

対人能力・チームでの役割

0
10
20
30
40
50
60
70
80
90
100
理知的 34%
責任感 36%
従順度 65%
受容性 85%
独創性 58%
主体性 46%
適応性 75%
決断力 35%

最も求められる対人能力・チームでの役割は
受容性(85%)です

「受容性」が高い人材の解説

人と人との関わり、つながりを大切にするような思いやりのある人材とのマッチ度が高いようです。
他者への共感能力が高く、献身的に尽くすことをいとわないタイプです。

論理性や厳格な態度よりは、優しさ、温かさ、思いやりが重視されるチーム、職種が向いています。
自分一人で仕事を遂行するよりも、チームで仕事をしたり、顧客と直接対面して仕事をするなど、他人の喜びや笑顔を感じられる環境にモチベーションが上がります。

キーワード

#思いやり #共感 #同情 #つながり #チームワーク #献身的

次に求められる対人能力・チームでの役割は
適応性(75%)です

「適応性」が高い人材の解説

環境への適応能力が高く、比較的どんなチームでも早期に馴染むことができる人材とのマッチ度が高いようです。
個人プレイヤーではなく、チームワークや組織の序列を重視した働き方との適性が高い人材です。

衝突や摩擦を好まず、異なる意見が対立している状況では、落とし所を探すなどして調和を図るタイプです。
チームメンバーが頻繁に変わる場合などに適応性を発揮できますが、人とのつながりも大事にするので、一度できた人間関係が断絶しない状況が好ましいでしょう。

キーワード

#適応性が高い #調和 #融合

03

基礎能力・強み

  • 積極性
  • 安定性
  • 自制心
  • 協調性
  • 発想力

最も求められる基礎能力・強みは
協調性です

「協調性」に優れた人材の解説

周囲との協調性が高く、人助けや思いやりを大切にする人材とのマッチ度が高いようです。

利他的で、自分のことよりも他者のことを優先したり力になりたいと願うタイプです。
逆にこのスコアが低い人は、他者よりも自分の利益を優先させる傾向が高いタイプです。

人を信頼して協力的になれるため、チームで連携して仕事を進めることが得意です。また人の痛みに共感し、寄り添うことができるので、心身をケアしたりサポートするような立場も適性があります。

率直な議論で意見を戦わせる状況や、強力なリーダーシップを発揮する必要があるポジションは苦手な場合があります。対立の落とし所を考え合意形成をはかる役割や、多様性を活かすリーダーシップを期待するなど、共感・協調の強みを活かした役目を与えることが大切です。

キーワード

#調和 #協調 #寛容 #多様性

次に求められる基礎能力・強みは
発想力です

「発想力」に優れた人材の解説

斬新なアイデア、想像力、芸術への関心、知的好奇心などが高い人材とのマッチ度が高いようです。

着想に優れ、型にはまった考え方や常識にとらわれない発想をすることが得意です。
逆にこのスコアが低い人は、アイデアに乏しく、新しい考え方や斬新なアイデアに否定的であることが多いタイプです。

伝統やしきたりにとらわれない(とらわれたくない)傾向が高く、個性的な印象を受けることも多い人材です。徹底した規律や伝統、規則に完全に従わせたい場合は、反発する場合があります。このタイプの人材の才能を最大化させたい場合は、個性を受け入れる組織、自由でオープンな場、新しい経験や変化に携われる仕事などを与えることが重要です。

キーワード

#知的好奇心 #情報収集 #着想 #芸術的

\就職・転職をお考えの方へ/

適社レコメンドアプリ

UI

あなたも、CIY®を使ってみませんか?
CIY®登録すると、企業とあなたの適性を分析し、「働きやすく活躍しやすい企業」のTOP30社を
おすすめしてくれます。

CIY®のポイント
  • 自分の個性を活かせる仕事に出会える
  • 楽しみながら企業探しができるデザイン・工夫が満載!
  • チャットで、企業と手軽にコミュニケーションが取れる

企業の採用担当者様へ

CIY®自社分析なら、貴社の「理想の人材」が明確になります。

また、CIY®ワークでは、このような自社分析をもとに、完全無料で求人掲載が可能です。